開催報告 心のカラクリを解き明かす 読書会

自分を変える脳と心のサイエンス

幸せを妨げている脳を変え、心を変えて、自分が変わる!

最近では、脳科学によって心との繋がりが
解明されてきました。(NLPではお馴染みですが)

この本を読むと、人の心がどのように回復していくかという
プロセスがわかると共に、人間理解が深まります。

今回はじめて開催した読書会。
仕事帰りにお越しいただいた方と
脳と心について、日常の人間関係などを含めた
お話で盛り上がりました。
本をベースに、日常のお話したいことを
自由にお話いただけたようで、
「すっきりしました〜」と書かれた
メールをいただきました。

「脳をみる心、心をみる脳
マインドサイトによる新しいサイコセラピー」
ダニエル J シーゲル著 星和書店

この本は、医師の先生が臨床現場の経験を
元に執筆されているので、
説得力があると感じました。

ハウツー本ではなく、実践記録に近く、
クライエントの方の状況も
しっかりと伝わってくるのが
面白いなと思いました。

最近、「健康経営」という言葉をちらほらと
目にします。ダイエットした経験がある人であれば
おわかりかもしれませんが、長続きしない、
リバウンドしてしまう、私はできない人と思って
落ち込む人が多いというのも、脳のカラクリを
理解すると納得できます。

NLPやヒプノセラピー、心理療法、
キャリアコンサルティング
コーチングを実践しているあなたに
オススメの一冊です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です