Profile

1

つながるラボ代表

ナチュラルシフトのライフキャリアコーチ/国家資格キャリアコンサルタント

緒方 幹代 

Ogata Mikiyo

大阪府吹田生まれ、現在吹田在住。

二人姉妹の次女。山羊座のA型。

サービスにおいて世界的に定評のある外資系航空会社の客室乗務員などの接遇経験から、人の仕草や行動に無意識の思いが表れていることに興味を持つ。2016年3月、起業経験ゼロから「人と人の間に心の架け橋をかける」思いで、つながるラボを設立。

コーチング・キャリアコンサルティング時間数は延べ800時間、個人、グループセッション(延べ300人以上)を通して、その人の持ち味とリーダーシップを活かしたキャリア開発支援を行なっている。(2016年3月時点のデータ)

また、組織や団体においては、関係性恢復のためのコーチングサポートを提供。研修においては、人が真の健康的な生き方にシフトすることを目的としたオリジナルの講座、研修をデザインし展開している。参加者の個性が活かされ、相互触発が起こる「きっかけ」の場を演出することを大切にしている。テーマは心身一如。

これまでの自分を形成してきたストーリーは、以下をご覧ください。

2

Story

話を聴いてもらったことで生きる力が湧いてきた
居場所は生きる力になる

幼少の頃から、家族で旅行に行ったり、お客様がお見えになったり、家の中はいつもあたたかな陽だまりのような空間でした。ところが、中学3年の春に、それまでの空気ががらっと変わる出来事があり、居場所がない感覚で思春期を過ごしました。高校2年生の帰宅途中、今までこらえていた寂しさや孤独感が堰を切ったように涙があふれ出しました。ふと思いついて、近所の教会に入ると、神父さまが見ず知らずの私の話を2時間以上にかけて親身に聴いてくださいました。「一緒に夕飯を食べていきませんか」と声を掛けていただき、久しぶりにぬくもりを感じる夕飯をいただきました。

この体験が人とのきっかけが人生を変える、コーチとして人と関わるという仕事につながっていると思います。

姉と二人でパチリ!

3

進路を180度大転換ー空の外交官
たたけよ、さらば拓かれん

「異文化に触れてみたい」という思いから、20歳のとき初めての渡航でオーストラリアにホームステイを経験しました。利用した国際線のキャビンのエキゾチックなムード、洗練された日本人客室乗務員の方の対応と外国人乗務員の自然な笑顔でキャビンを歩く姿にプロ意識を感じました。これをきっかけに私の人生は飛躍することになりました。

この旅を機に進路の舵を180度変更を決意。身長158センチと小柄で英語は挨拶程度でしたが、一念発起しました。「純粋意欲に従ってベストを尽くせば道はおのずと拓く」という信念は核心となりました。当時の志望動機は「私は空の外交官として、人と人をサービスと言葉を通してつなぐ役割を果たしたいと思います。」

厳しいトレーニングや乗務での経験を通して、世界最高峰のおもてなしマインドとサービスを体得できたことに感謝しています。10年間のフライトで年間約3万人、10年間で延べ25万人ものお客様に出会いました。

 4

言語以外で語られることを読み取る力を養う
プロ意識と異文化の中での関係性創り

最初の会社での直属の上司に「言語で表現されないことが語られていることをお客様の背中で感じなさい」と厳しく教えられました。そして、勤務最後の年に、毎年社内8000人(当時)の客室乗務員の中から5人の乗務員に授与されるHonesty Performed Prizeを受賞し、プロとして認められた喜びはひとしおでした。

帰国後、領事館で働いた経験も含めて、文化背景が異なる人々のコミュニケーション、ふるまいやしぐさに興味関心を持ちました。同時に、日本の素晴らしさに気づけたのも多様な文化を知ったからです。これらの経験を通して体得したことが、今の場創りや対人支援において活かされています。

乗務4年目。夜間飛行のコックピットでパチリ!

リーダーとしてのあり方を学ぶ
志ありき

大坂は歴史の街、日本の経済を支え続けてきた起業家育成の街。再度勉強したいと思い、社会人大学院都市ビジネス専攻に入学しました。会計や資本政策、法律関係はさっぱり理解できなかったのですが、唯一、最前席を陣取り、聴き入った授業がありました。担当教授は、ある上場企業の創業者で、大学院の特任教授として起業家の志、リーダーシップについての講義を担当なさっていました。坂本龍馬の話をベースに先生の起業物語が語られていく中で、経営者として、人として何を軸に生きていくのかという大きな問を投げていただきました。そして、新しいことに挑戦してみたいという意欲がわいてきたのもこの頃からです。

突然の解雇
人生の転機ーコーチングとの出会い

大学院卒業後、縁があって新たな仕事につきました。蓋を開けてみると、杜撰な人員管理を行なっていたことが分かり、改善するために現場の人たちをまとめていた矢先に解雇となりました。今、振り返ると「正しい」「間違っている」という判断基準で評価して生きていた自分がいました。この出来事を機に、人生の模索が始まりました。そんな中、何か新しいことに挑戦してみたいと思って新聞を読んでいたときに、「ビジネスコーチング説明会」という見出しが目に留まり、すぐに参加しました。

体と心のつながり
心身一如と命の神秘

解雇になって2ヶ月程たった頃、子宮粘膜下筋腫が見つかり、大量出血でつらい1年を過ごしました。解雇の2ヶ月前に受診したときには、何もなかったのですが、過度なストレスから異変が起きたのかもしれません。体と心がつながっていることを実感しました。そして、自然療法の大家、東城百合子先生(現在94歳)に命を活かす自然食の考え方、生き方、自然療法など、生きる上で土台になることを教えていただき、その後、長男を授かり、命の尊さと神秘を体験しました。

生かされていることに感謝すること、命の源である食を大切にすること、心の根っこを育てること

これら3つは、コーチングの礎と重なり、私の大切な土台になっています。

ユーモアと素直さを兼ね備えた私の「師匠」とパチリ!

7

その人の生(なま)の姿を活かす
そして、今

悲しい体験もしたけれど、好奇心の赴くままに進んだ人生前半。そして、人生後半に入って、遭遇した大きな人生の転機のおかげで「私の生きる目的は何か」ということを真剣に考えるようになりました。若いときの体力や表面の美しさと変わって、今は落ち着いた質感の智恵や知識、経験を活かして生きることに幸せを感じています。

これまで生きてきて体験したことは、ご提供するコーチングのリソースとして活かされています。

今を楽しむ

8

CONCEPT「人・健康・未来がつながる」

いのちの花が咲く、きっかけ創りを演出します

サービスのご案内

個人の方へ
★ナチュラルシフトコーチング
★ナチュラルヒプノセラピー
★関係シフトコーチング

★自分創造講座 アドラーの勇気づけ講座、アドラーのSMILE講座
        アンガーマネージメント
        関係改善のためのソーシャルパノラマ
        五感を活かしてマインドフルネスに NLPコース
        ストレス対策のためのヒプノセラピスト養成コース
        セルフメンテナンス整体

企業の方へ
★関係シフトコーチング
★キャリアコンサルティング
★エグゼクティブコーチング

★自分創造講座(企業様に応じてデザインいたします。)

9

CONCEPT

年齢と共に似合う洋服が異なるように、
ライフキャリア(人生という意味でのキャリア)
のデザインも年齢と共にシフトします。

人生80年としたら、ターニングポイントに
差し掛かる頃に、あなたの人生のトータルキャリア
プランを一度、再設計する必要があるかもしれません。

今まで、関わったクライアントの方々の中で
最も多かったのが、
「もっと自分を活かして生きていきたい」でした。

一人で時間をとることが難しい、
一人では同じパターンにはまって変化がない、
人生を謳歌して生きていきたい、
そのような人の気づきとシフトのきっかけ創りのサポートを
提供するために、
2016年つながるラボは誕生しました。

 

10

主な活動状況

活動関連情報

〈コーチング関連の取得資格の一部を掲載しております〉
★キャリアコンサルタント国家資格/2016
★米国CTI認定 Certified Professional Co-actve Coach (CPCC) /2013
★米国CRRGlobal認定 ORSCer(人と組織の関係性を扱うコーチング)/2015
★米国NLP協会クリスティーナ・ホール博士認定NLPアソシエートトレーナー/2016
 (マスタートレーナーアソシエイトトレーニングを同年英国にて修了)

★ソーシャルパノラマジャパン認定ソーシャル・パノラマ上級コンサルタント/2016
★その他、催眠療法等。

〈健康関連の資格の一部を掲載しております〉
★管理栄養士/1994
★健康運動指導士/1996
★矢上予防医学研究所認定自力整体ナビゲーター/2013

〈その他〉
★大阪大学ワークショップデザイナー育成プログラム修了/2016

〈研修実績〉
★大谷大学、関西大学、京都産業大学、摂南大学、立命館大学、(財)大学コンソーシアム京都 専門学校他
ハローワーク京都、大阪府職業訓練事業関連他、都ホテル大阪、介護施設、就労以降支援事業所多数 中小企業他

11