願い事はかなう!

幼い頃から、神社仏閣、仏壇に手を合わせるのが
習慣でした。

「神様、サンタ様がクリスマスに
自転車をプレゼントしてくれますように」
(神社でクリスマスのお願い事!)
高校受験の日の朝、仏壇に手を合わせ
「合格できますように」
とにかく、お願い事のオンパレードでした。

38歳のときに出会ったコーチングのトレーナーから
「僕は、仏壇にお願い事をするのではなく、
今日も貢献できますように、見守っていてください。
そして、皆様も安らかにお過ごしください。
ありがとうございます」
と唱えることで、自分自身のコミットメントを
していると教えていただきました。

つらい時、苦しい時、
「今日一日、自分のベストを尽くします。
見守っていてください」とここ数年、ことあるごとに
手を合わせてきました。

そして、5年前に「こんなことできたらいいな」と
思っていたことが今実現していることに
気がつきました。

先週今週と大阪市様の女性活躍推進プログラムを2コマ
担当しています。

30代から60代の女性15名がご参加くださり、
ライフキャリア、キャリアの自己理解に真剣に
取り組んでおられます。見ず知らずだった人たちを
2時間でいかに安全安心な関係づくりと
自己探求に持っていけるかがコーチとして、
ファシリテーターとしての腕の見せどころ。

お金では換算できない価値をいかに
提供でき、ご参加の方々に気づきと学び、
変化を起こすことができるかが、
挑戦どころでもあります。

思い返せば、8年前に吹田市の男女共同参画センターで
子供を託児に預けて、講座に片っ端から参加していたことを
懐かしく思い出します。

これからも、予測不能な私の未来です。
何か自分が心から楽しめること、役に立てることを
外に放出しながら、さらなる進化をしていきたいです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です